読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりしているエンジニアの日記

ソフトウェアなどのエンジニア的な何かを書きます。

Homebrew で mongodbをインストール

Sponsored Links

皆さんこんにちは
お元気ですか。私は元気です。

本日はMongoDBと呼ばれるデータベースをインストールしてみます。

What is mongoDB

RDBMS(リレーショナル・データベース)ではなく、NoSQL型のデータベースである。Documentと呼ばれる形式で管理します。
詳しい使い方は次回以降やっていきましょう。

インストール

相変わらず、homebrewを利用しましょう。
とりあえず、mongodbを検索してみる。なんかそれっぽいのがでてきた。

brew search mongo
libmongoclient	mongo-c		mongodb		mongoose
homebrew/php/php53-mongo      homebrew/php/php54-mongo	    homebrew/php/php55-mongo	  homebrew/php/php56-mongo

次にインストールします。

brew install mongodb

終了後に以下のコメントが出てくるので、そのとおりに実行します。

To have launchd start mongodb at login:
    ln -sfv /usr/local/opt/mongodb/*.plist ~/Library/LaunchAgents
Then to load mongodb now:
    launchctl load ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.mongodb.plist
Or, if you don't want/need launchctl, you can just run:
    mongod --config /usr/local/etc/mongod.conf

以下が実行コマンドです。

ln -sfv /usr/local/opt/mongodb/*.plist ~/Library/LaunchAgents
launchctl load -w ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.mongodb.plist
mongod --config /usr/local/etc/mongod.conf

起動確認

mongo
MongoDB shell version: 2.6.0
connecting to: test
広告を非表示にする