のんびりしているエンジニアの日記

ソフトウェアなどのエンジニア的な何かを書きます。

音声認識 Juliusのインストール(OSX:10.9 Marvericks)

Sponsored Links

皆さんこんにちは
お元気ですか。

音声認識やってみたいなーなんて思い
Juliusをインストールしてみました。結構手間かかりました…。

portaudioのインストール

wget http://www.portaudio.com/archives/pa_stable_v19_20140130.tgz
tar -xzf pa_stable_v19_20140130.tgz
cd portaudio/
env CFLAGS='-arch i386' LDFLAGS='-arch i386' ./configure --disable-mac-universal

include/pa_mac_core.hを変更する

//#include <AudioToolbox/AudioToolbox.h>
+ #include <CoreAudio/CoreAudio.h>

終了後以下のコマンドを打ちましょう。

make
sudo make install

Juliusのインストール

tar -xzf julius-4.2.3.tar.gz
cd julius-4.2.3
env CFLAGS='-O3 -arch i386' LDFLAGS='-arch i386' ./configure --enable-words-int --with-mictype=portaudio

julius/main.cの197行目を変更する。

if (j_adin_init(recog) == FALSE) return -1;

終了後以下のコマンドを打ちましょう。

make
make install

DictationKitを使う

DictationKItで動作確認(なくてもjuliusは動作します)
http://sourceforge.jp/projects/julius/downloads/51158/dictation-kit-v4.1.tar.gz/:Dictation Kitのインストールはこちら

tar -xvzf dictation-kit-v4.1.tar.gz
cd dictation-kit-v4.1
julius -C dictation-kit-v4.1/fast.jconf -charconv EUC-JP UTF-8

これで動けばおkです。因みに試してみた感じ、あまり正確でないような気がするのは気のせいでしょうか…。

広告を非表示にする