読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりしているエンジニアの日記

ソフトウェアなどのエンジニア的な何かを書きます。

qt4(1) インストールについて

Sponsored Links

皆さんこんにちは
お元気ですか?私は元気です。

さて、本日はqtについて
皆さんは自分のプログラムをGUIで表示させたいとか思ったことありませんか?

そんな時に利用するのがqtです。

さてやってみよう

インストール

brew install qt4

実行

とりあえず、以下のC++のコードを実行してみましょう。
helloWorldを出すだけの簡単なプログラムです。

#include <QtGui>

int main(int argc, char *argv[])
{
	QApplication app(argc, argv);
	
	QLabel label("Hello World!!");
	label.show();

	return app.exec();
}

さてコンパイルから実行までですが、結構複雑な作業が必要です。

qmake -project
qmake
make
./qt.app/Content/MacOS/qt

以下のコマンドを実行することにより、qmakeからqmakeからmakeを実行するために使うqmake用のmakeを作ります。

qmake -project
######################################################################
# Automatically generated by qmake (2.01a) ? 6? 15 14:19:41 2014
######################################################################

TEMPLATE = app
TARGET = 
DEPENDPATH += .
INCLUDEPATH += .

# Input
SOURCES += main.cpp

ここを編集することによってヘッダーファイルを追加できたりします。
次にqmakeを実行することでMakefileを作ります。

最後にmakeを実行します。

するとqt.appファイルが発生します。この中にある実行ファイルを実行するとプログラムが走ります。

広告を非表示にする