のんびりしているエンジニアの日記

ソフトウェアなどのエンジニア的な何かを書きます。

ログアウトしてもプログラムを動かす方法(シェルコマンド)

Sponsored Links

皆さんこんにちわ
お元気ですか?私は元気です。今日食ったラーメンおいしかったのです。

さて、皆さん本日はシェルコマンドをご紹介したいと思います。
研究をしているとですね。極々稀に長い長いプログラムを動かすことがあるのです。
Macの相棒はログアウトするので、プログラムがその間止まってしまいます。

そんなことを解決するのがこちら、nohupと呼ばれるコマンドです。

nohup で使えます。

nohup ./a.out &

これでバックグラウンドで動くようになります。

因みにプログラムを停止させたい時は
ps コマンドでプロセスidを調べ上げて、killすればおkです。

ps
  PID TTY           TIME CMD
93318 ttys000    0:00.18 -bash
60840 ttys001    0:00.13 -bash
61119 ttys002    0:01.03 -bash
62067 ttys003    0:00.95 -bash
84575 ttys004    0:01.12 -bash
90186 ttys005    0:01.04 -bash
41808 ttys006    0:01.14 -bash
 3064 ttys007    0:01.71 -bash
74254 ttys007   21:59.19 ./a.out
44216 ttys008    0:00.01 -bash

kill -9 74254

killの-9は強制終了のシグナルを送ります。
ちなみに74254はプロセスIDです。

これで寝ている間にプログラムを動かしましょう。

広告を非表示にする